生々流転

そろそろ逃げたいです。
<< 月華遊星7 | TOP | 14周年 >>
エリレディ本
エリレディ本って言いまくってるけど、ホントエリレディっていうよりレディ本なんですけどww

通販の方の在庫もなくなりました。ありがとうございます。

手元に余部で届いた数冊があるはずなんですが、冊数未確認なのと追加委託するほどの冊数でもねーなってんで、様子見たいと思います。
状況次第では自家通販でも良いかな…?と。



過去に買った同人誌で読み返したいものがあったので漁ってたら、エリレディ本のネタ帳みたいなのが出てきて、いろいろ思い出したことがあるのですが…まぁ今更なのでお蔵入りですよねww

それでいうと、あとがきに書こうと思っていたことも描き忘れていることがいくつかあってw
その中のひとつに、あの本は自分なりの原作補完本でもあったのですが、何を補完したかったのかっていう話だったり。

メモしてたわけじゃないので、記憶を辿っているだけなのですが、ちょっとここにメモしておこうかなと。
あの本を描くにあたって、自分なりの原作への疑問のいくつかを繋ぎあわせた気でいますw

‖5部で30世紀の戦士たちはなぜエターナルコスじゃないのか。

第4部でのちびうさはブラックレディになったことを忘れている?

うさぎたちはブラックムーンとの戦いを経験してなおまた同じ歴史を繰り返すのか?

ぅ粥璽襯妊鵐リスタルの存在をちびうさが知らなかったのはなぜ?

ヌね茲離譽妊が過去のエリオスに啓示を行うことの矛盾(20世紀次第で未来のレディの存在に影響でるんじゃね?)

Δ舛咼燹璽鵑痢屬舛咫廚取れる日がいつかくるんだよな…?
タイミングとしてはレディが即位した時かな?とも思ったんですけど、そもそもネオクイはあの時代ではすでに現役を退いてるんだから、レディさえ成長すればいつでもGO!だったんじゃ…?じゃあどのタイミングで〜?!?!
(この時コスモスの存在がチラつく…)ちびムーンがムーンになったときに、ネオクイがコスモスに…?いや違うか…?という迷走は封印。


こんな感じかな?
ホントは番外編のちびうさ呼びが描きたかっただけなんだ…(マジかよ前置き長すぎだよ

まぁ上記について、うまく?まとめられたんじゃないかな?って思うんですけど、考察しまくってる時に、降りてきたネタには自分天才じゃね?って思いながらww

特に、ラストの称号のあれとか、プルートの死が与えた影響うんぬんとか。

第4部でネヘレニアにカルテットの眠れる力に気付かれてしまったのも、ちびうさが20世紀にとどまったことがカルテットの魂に刺激与えちゃったから…とかも本編では描いてないですが、こじつけてました。


当時、自分の考察に矛盾が生じないか結構4部までは読み込んだつもりなのですが、第5部も考え始めると収拾つかなくなったので都合よく目を瞑った気がしますw



以上、メモでした。(急に終わる)

また追記するかもですが。
- | 01:49 | author 花雨 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://hanarain.tsuki-kioku.com/trackback/1089665
トラックバック